ウーマン

細かく地域を調査!保育園開業前に地域の特性を知っておく

必要な書類を準備

男性

健康産業である整骨院みたいな施設を開業する際には、保健所に施設所開設届と柔道整復師資格のコピーといった書類を提出しなければなりません。施設ができたら10日以内には作成して提出しましょう。

Read More

光熱費のことを考慮

店員

日本の国民食であるラーメンは、数多くの店舗が軒を連ねています。もし、ラーメン屋を開業して自身の味で勝負したいと思ったら、光熱費のことを考えておきましょう。スープ作りで利用するガスの量をいかに節約するかを考えましょう。

Read More

地域の成長性を把握

保育園

もし、保育園開業をして、多くの父兄が安心して子供を預けて仕事に没頭できるようにしたかったら、必要な手順を踏まえておきましょう。単純に適当な場所を選んで開業しても、園児がなかなか集まらない可能性もあります。そうなると、せっかくの保育園が赤字経営となってしまい、廃業に追い込まれてしまう可能性もありえます。そのようなことにならないためには、保育園を開業する場所について、充分な調査をしておきましょう。

保育園開業をするさいに必要な調査とは、市場性や成長性、競合環境、所得性の4つです。市場性は保育園経営する場所には、どれくらいの人口がいて、どれくらいの子育て世代が住んでいるのかを調べることです。開業場所候補で、何処が一番子育て中の父兄がいるのかを確認しておけば、それなりの入園希望の方が来てくれる可能性があります。また、成長性は、今後どれくらいの人口が増えていくのかを把握しておくことです。長い間経営をするためには、地域にどれくらいの人口が増えるのかを予測しておかなければ長期経営は難しいでしょう。そして、近くに競合相手となる保育園が存在しているかのチェックも欠かせません。近くにどれくらいの同業者がいるか把握しておけば、どのように広告宣伝活動をすればいいのか、すぐに考えつきます。そして、最後に所得性については、開業予定の場所にどれくらいのコアターゲットが住んでいるのかをチェックすることです。特に、子沢山の家庭は、どれくらいいるのかをチェックした方がいいでしょう。コアターゲットを獲得すれば、長く保育園を利用してくれるのは間違いありません。

レジに長蛇の列を作らない

カード

店舗運営をする際に、レジの回転率を上昇させるためには、クレジットカード決済システムを導入するのが最適です。小銭や紙幣を探させることがなくなるので、レジに長蛇の列を作ってしまうのを食い止められる可能性が高まります。

Read More